愛の日記


<< 2017年 9月 >>
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
- - - - - - -
更新履歴
2017/02/05
ゼロが無限

2017/02/02
現代は信仰の時代

2017/01/31
一人であることを恐れない

2017/01/31
大吉ツアー

2017/01/27
全部、やり直し



大吉ツアー 2017年01月31日(TUE)

  116,129 byte

きょうは芦の湖にある箱根神社から戻ってきました。

箱根神社は関東総鎮守の神社と言われ、東京や関東で仕事や商売をする人は必ず一度はお参りした方が良い、、といわれる神社。

本当かどうかは知りませんが、確かに将軍の二所詣でと言われて、箱根神社と伊豆山神社に詣でる将軍が多かったと聞きます。

近くでは、箱根神社に特別の崇敬を抱いていた西部観光が、近くにホテルを持っていることでも有名です。

ただ、西部を支えていた神様は、箱根神社にある九頭竜神社だとまことしやかに言われてきました。

九頭竜神社はお金と権力のシンボルとか。九頭竜神社に詣でるとそうした方面で非常にご利益があるということでした。

私は決して神社フリークではありませんし、めったに神社に詣でることもないのですが、箱根神社には昔からなぜか行く機会が多かったのです。

ホツマツタエという書物の中に、アメノオシホミミノミコトが天に上った山が箱根神社の奥の宮の、ロープウエイで昇る後ろの駒ヶ岳で、私はそこから遠く富士山を見つめる夢を見たことがありました。

リアリティがある夢で、富士山から芦ノ湖まで古い古い丸太の巨大なものが続いていて、それが動きだす夢でした。

それは巨大な龍の尻尾で、よく見ると、富士山に頭を置いて、尻尾が芦ノ湖まで続いているのです。

それが動くと大地が動きます。私はそうした地理を知りませんでしたが、富士から箱根まで続く龍脈を夢で見たことになります。龍の図体はみえませんでしたが、それは本当に生きているように見えました。

富士山と箱根は一体ということだと思います。

龍の尻尾の最後がですから、駒ヶ岳の箱根神社になるわけです。アメノオシホミミノミコトについては、ホツマツタエの中でなぜか興味深く読んだことがあり、箱根方面に誘われると、忙しさの中でもよく出かけていたわけです。

ただ、もう20年近く行くこともなかったのですが、当時、不思議な偶然がありました。

私と箱根神社に行った人が、おみくじを引くと、ほぼ全員が大吉を引くのです。何度行っても同じ結果でした。なぜか私自身は一度も大吉を引いたことがないのですが、私と行った人はみんな大吉になるのです。

という20年も昔の話しをとある披講学習会の方に話したところ、絶対に連れていけ、、、ということになり、新春開運マル秘ツアーのような形で、出かけたわけです。

前日は湯河原のお宿に泊まり、日曜に箱根神社に向いました。温かな日で良かったのですが、芦ノ湖周辺はキリが立ち込めた、いかにも箱根らしい空気感でした。

お参りも済ませ、いよいよ、開運ツアーのハイライト、おみくじ引きです。私が企画した会ではないというものの、皆が大吉を引かなければ、責任重大。どうなることやら、心配になりましたが、それぞれがくじを引きました。

恐る恐る開封してみると、全員見事に大吉。ああと、私はお役目を果たした安心から、20年たっても箱根神社様だけでは神通力が落ちてなく責任を果たしたと安堵。(なぜか箱根神社、様付けになっている)

皆が大吉を引いたあと、私も引いてみたところ、吉でした。やっぱり大吉ではなかったのも、20年前と変わらずに、これまた不思議な安堵。

全員大吉と言ってもわずか三名の参加者だったので、偶然だったとは思いますが、けっこう大吉が出にくい神社というフリークのお話しもあって、責任は果たしたと思います。

これも20年以上も前の話しですが、大吉を引いた方のほとんどに、その後、大きなラッキーが訪れました。

突然の婚約成立。8000千倍のくじの当選。いじわる上司にいじめられていた人が、翌週にそのいじわる上司の上司になってしまうという逆転劇など、けっこう非日常の出来事が起きたのです。

私には特になにもなく、平穏でありがたいという内容でした。今回も大吉を引き当てた3名の方には、きっと良いことが起きて欲しいと願っていますが、きっと起こることでしょう。

三名はチューナーの使い手であり、チューナーファンでもあるため、前日の宿ではチューナーの話しが盛り上がりました。

チューナーの使い方をもっと広めて欲しいという希望でしたが、私はチューナーの使い方にはいろいろあるものの、もっとも重要なことは、一日に2回程度でいいので、ただ聞くこと、、、と応えました。

チューナーをお持ちの方で、それをどう使っていいのかよくわからずに、知らぬ間に机の引き出しに入りっぱなし、、、という方もいらっしゃると思います。

チューナーの使い方は、それこそ健康増進から意識向上、意識変革、美容に至るまで本当に多いのですが、ただ聞くこと、、、これが基本なのです。

ご購入いただいて、机の中にしまわれているのでしたら、本日、どうか取り出していただき、ただ一二回でいいので、静かにチューナーを聞いてみる、、、それを毎日続ければ、おのずとご自身の変化によって、チューナーの何たるかがわかってくると思います。

宝の持ち腐れなきよう、なるべく毎日、ただ聞く、、、そのずか数分の時間をどうかお取ください。

ただ聞くだけでいいのです。それを続けることがまずは基本で、知らぬ間にあなたを幸運意識に変えてくれると思っています。

写真はマコモ畑でチューナーを鳴らしているパフォーマンスですが、チューナーイメージとしてご覧ください。

何かに向かって、ご自身に向かって、外でお部屋の中で、お風呂場でもオーケーです。チューナーをしまわれているのでしたら、ただ聞くことだけでいいので、どうか取り出してください。

開運大吉ツアーのご報告の、大吉余韻の中でのお願いでした。

マドモアゼル・愛 公式SHOP
 



さらに過去の日記はコチラ>>

Copyright(C)2010 Mademoiselle-AI, All Rights Reserved.